1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 春ソバで作った「乙畠そば」限定250箱販売 乙畠営農組合
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 春ソバで作った「乙畠そば」限定250箱販売 乙畠営農組合

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、野菜や果物の収穫体験など年9回の開催を予定しています。

春ソバで作った「乙畠そば」限定250箱販売 乙畠営農組合

 熊本市南区畠口町の乙畠営農組合は水稲作付け前の水田の有効利用と地域活性化を目的として、組合員70人が春ソバ「春のいぶき」を栽培しています。6月上旬に収穫した春ソバで作ったオリジナル乾麺「乙畠そば」を4日から250箱限定で販売を始めました。

 

 収穫した春ソバ1800キロを乾燥調製施設で荷受後、市内の製粉、製麺加工業者に製造を委託。香り豊かで甘みがあり、やわらかさと、もちもちとした食感が味わえる品となっています。

同組合の坂口一也組合長は「今年もおいしいソバが出来上がっています。自慢の乙畠そばを是非味わってほしいです」と話しました。

 「乙畠そば」は「手延べそば」と、同地区で生産された一番摘みの乾のりを同封。1箱8袋(1袋180グラム)で2500円。今年はソバ粉や小麦粉の値段が高騰しているが、地域活性のため値段は昨年と同価格で販売。JA飽田資材センターで購入できます。お問い合わせは電話096(227)1389。