1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 青壮年部員が田植え指導・食農教育・JA熊本市青壮年部竜田支部
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 青壮年部員が田植え指導・食農教育・JA熊本市青壮年部竜田支部

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、野菜や果物の収穫体験など年9回の開催を予定しています。

青壮年部員が田植え指導・食農教育・JA熊本市青壮年部竜田支部

 JA熊本市青壮年部竜田支部は、6月30日、熊本市立龍田小学校の5年生約90人に田植え指導しました。食農教育の一環として毎年開催しています。生徒は、種から育てた「ヒノヒカリ」の苗を3.4アールの田んぼに手植えしました。
 同支部宮田和典支部長や部員8人は、生徒と一緒に田んぼに入り田植えの仕方を説明。泥に戸惑いながらも、丁寧に苗を植えていました。「今まで暑い中、苦労して作っていたのが分かりました」「体験ができてよかったです」と感想を話しました。
 圃場を管理する松岡公子さん(67)は「毎年子どもたちの笑顔が見られるのが嬉しいです。田植えを経験したことがない子にも、この体験を通して、農や食に興味を持ってもらいたいです」と話しました。