1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. JA熊本市トルコギキョウ部会反省会・通常総会
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. JA熊本市トルコギキョウ部会反省会・通常総会

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、野菜や果物の収穫体験など年9回の開催を予定しています。

JA熊本市トルコギキョウ部会反省会・通常総会

 JA熊本市トルコギキョウ部会は7月10日、販売反省会と総会を開きました。生産者と行政、JA関係者ら13人が出席。2019年度事業報告と2020年度事業計画など2議案を可決・承認しました

2019年度販売実績は、出荷量74万9000本(前年比107%)、販売金額1億4900万円(同101%)となりました。大津誠部会長は「今年はコロナウイルスの影響で、春先より厳しい状況が続きましたが、研修や需要期に応じた出荷など販路拡大に努めた結果、昨年以上の売上・出荷本数を伸ばすことが出来ました。今後も高品質生産、安定出荷に努めていきます」とあいさつしました。

反省会では、生産者が1人ずつ1年間の生産販売を振り返り、昨年度の課題の達成状況や次年度の課題・取り組みを述べました。今年はコロナウイルス感染防止として接触を避ける為、事務局より販売実績の報告、市場から産地への要望をアンケート形式で実施しました。

 同部会は部会員4人。個選個販の系統出荷をしながら年間を通して途切れのない体制を築いています。