1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. じゃがいも収穫体験・食と農業の大切さを学ぶ・JA熊本市食農教育活動
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. じゃがいも収穫体験・食と農業の大切さを学ぶ・JA熊本市食農教育活動

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、野菜や果物の収穫体験など年9回の開催を予定しています。

じゃがいも収穫体験・食と農業の大切さを学ぶ・JA熊本市食農教育活動

JA熊本市は3ヵ年計画の取り組みとして、熊本学習支援センターのスタッフ、親子と共にじゃがいも収穫体験を行いました。

JAは、2019年度に計画した、3ヵ年計画の中の「地域と連携した食農教育活動の活発化」の取り組みとして、地域の子ども達を対象とした農業体験を検討。熊本市北区にあるおよそ800平方メートルの圃場では、JA熊本市の女性部が栽培したじゃがいもが収穫の時期を迎えていたこともあり、じゃがいも収穫体験を計画しました。

熊本学習支援センターは、不登校や引きこもりなどで学校へ行くのが困難になっている子どもたちを支援する団体。家で留まることが多い子どもたちに活動の場を与え、食と農業の大切さを知ってもらおうとじゃがいも収穫体験に招待しました。

 6月6日に開催された収穫体験には、熊本学習支援センター、女性部役員、JA竜田支店理事、JA職員ら約60人が参加。子どもたちは軍手をはめた手で土を掘り、初めての経験に汗を流していました。収穫したじゃがいもは参加者全員に配布。余ったじゃがいもは熊本市内の子ども食堂へ提供します。