1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 早生ミカン出荷スタート
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 早生ミカン出荷スタート

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

早生ミカン出荷スタート

 JA熊本市管内で11月3日、早生温州ミカンの出荷がJA熊本市夢未来柑橘選果場で始まりました。

 平成25年産は、天候に左右されないために、シートマルチの被覆面積を拡大。それにより中玉生産ができ、食味・着色ともに良好です。11月6日は、約200トンを関東方面中心に出荷しました。

 JAでは、早生温州ミカンは糖度12度以上、クエン酸1%以下の夢未来独自基準をクリアした特選ブランド「夢の恵」をはじめ、レギュラーミカンや完熟・貯蔵ミカンなどを12月中旬まで約10000トンの販売を見込みます。

 JA熊本市柑橘部会の農家412戸が約300ヘクタールで生産しています。販売担当職員は「生産者が作り上げた美味しいミカンを消費者にお届けするために、計画出荷に努めていきたい」と話しました。