1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. あぐりキッズスクール
  1. トップページ
  2. あぐりキッズスクール
  3. 第3回 馬や牛との触れ合いを楽しむ
  1. トップページ
  2. あぐりキッズスクール
  3. あぐりキッズスクール
  4. 第3回 馬や牛との触れ合いを楽しむ

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

第3回 馬や牛との触れ合いを楽しむ

 JA熊本市は7月19日、第3回あぐりキッズスクールで同市東区の古閑牧場を訪れました。スクール生らは馬に乗ったり、子馬や子牛をなでたり、馬や牛との触れ合いを楽しみました。

 生産者の古閑さんが「熊本市は全国有数の馬の産地。古閑牧場では約400頭の馬や牛を飼育しています」と牧場を紹介。馬を間近で初めてみたスクール生は「馬が大きくてびっくりした。熊本市に沢山馬がいることを改めて実感した」と笑顔。

 昼食はJA女性部が用意した、夏野菜カレー、オクラときゅうりの和物、フルーツポンチを味わいました。