1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. ミニデイサービス13組織で活動を進める
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. ミニデイサービス13組織で活動を進める

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

ミニデイサービス13組織で活動を進める

 「心豊かに安心して暮らせる地域づくり」を目指し、JA熊本市助け合いの会は6月4日、JA本店で第19回総会を開きました。会長に河内地区の伊藤和子さんが新たに就任。今年3月に結成した「健軍すこやか会」を迎え、計13のミニデイサービス組織で活動を進めていきます。

 平成26年度は助け合い活動の普及と認知症への正しい理解のため、JA熊本市の役職員総決起大会で寸劇を行います。ミニデイサービスの充実や、高齢者と子どもの交流や子育て相談などの子育て支援も引き続き取り組んでいきます。

 会員や関係機関、JA関係者ら約60人が出席。中山ミネヨ会長は「健康で生きがいをもった老後を送る元気高齢者社会を目指し、地域に密着した活動を勧めていこう」と挨拶しました。