1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 試食販売でハウスミカンをPR・JA熊本市柑橘部会
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 試食販売でハウスミカンをPR・JA熊本市柑橘部会

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、野菜や果物の収穫体験など年9回の開催を予定しています。

試食販売でハウスミカンをPR・JA熊本市柑橘部会

JA熊本市柑橘部会ハウス部は7月6日、鶴屋百貨店で、旬を迎え、順調に出荷を進めているハウスミカンの試食宣伝会を開きました。地元消費者へのJA熊本市産ハウスミカンの認知度向上と販売強化が目的です。夏場の贈答用として需要が増加する7月上旬の開催となりました。

宣伝会には、ハウスミカンの生産者である森山絹子さんと上野尚子さんが先頭に立ち、この日限定の300袋(1袋8玉入り)を540円で販売しました。一口サイズにカットしたハウスミカンを試食用に配り、買い物客に食味の良さをPRしました。立ち寄った買い物客らは糖度の高さや手頃に買えるリーズナブルさに驚いた様子でした。生産者の森山さんは「私たちが丹精込めて作ったミカンを皆さんに食べてほしいです。これから暑い夏が続きますが、ハウスミカンは少し冷やして食べると一層おいしくなります。栄養たっぷりなのでたくさん食べてほしいです」と消費者に呼び掛けました。

部会では、販売網拡大を目的に、全国各地の消費者で試食宣伝会を開き、有利販売に向けた活動を活発に行っています。19年度も女性部によるキャラバン隊の消費宣伝活動を実施します。店頭に生産者自ら立つことで、生産者と消費者の交流を図り、消費現場のニーズを打ち出して更なる消費拡大につなげています。