1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. あぐりキッズスクール
  1. トップページ
  2. あぐりキッズスクール
  3. 第7回 河内の特産 みかんを収穫
  1. トップページ
  2. あぐりキッズスクール
  3. あぐりキッズスクール
  4. 第7回 河内の特産 みかんを収穫

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

第7回 河内の特産 みかんを収穫

 JA熊本市あぐりキッズスクールの児童60人は、第7回となる12月21日、全国有数の温州ミカン産地である同市西区河内町の有明オレンジ園でミカン狩りを体験しました。

 スクール生らはハサミを使ってひとつずつ丁寧に収穫。収穫したミカンを圃場で食べると、「甘くて美味しい」と喜んでいました。

 あぐりキッズスクール体験農園(同市南区会富町)の圃場では、9月に植えたミニニンジンを収穫。担任職員による「ちゃぐりん」の時間ではミカンの種類について学習しました。

 スクール生が手作りしたみそも完成し、全員に1袋(700グラム)ずつ配布。昼食は、サトイモやニンジンなど旬の野菜を使った豚汁、おにぎりを味わいました。