1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 圃場視察を通して有利販売へ
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 圃場視察を通して有利販売へ

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

圃場視察を通して有利販売へ

トマトの圃場で今年の生育状況を確認
トマトの圃場で今年の生育状況を確認

 JA熊本市は、生産現場と市場との情報交換による有利販売を目指し、全国の主要取引市場18社を招いた圃場視察に取り組んでいます。

 本格的な出荷シーズン開始を前に、毎年10月に取り組んでいます。10月13日は、管内北部地区のアールスメロンと西南地区のナス、トマト、ミニトマトの生産圃場を視察しました。

 参加者らは、葉や実を手に取って熱心に生育状況を確認すると、規格や品種についてや、低コスト耐候性ハウスに対する質問が次々と上がり、JA営農指導員や生産者が丁寧に説明しました。