1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 高品質肉牛出揃う/JA熊本市畜産品評会(肉牛の部)
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 高品質肉牛出揃う/JA熊本市畜産品評会(肉牛の部)

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

高品質肉牛出揃う/JA熊本市畜産品評会(肉牛の部)

グランドチャンピンに輝いた古閑さん
グランドチャンピンに輝いた古閑さん

 JA熊本市は9月16日、菊池市七城町の熊本畜産流通センターで第30回畜産品評会(肉牛の部)を開きました。飼養管理技術の向上と高品質枝肉生産の振興を目的に、生産者や行政、JA関係者ら10人が参加しました。   

 同日は肉牛7頭が出品され、古閑隆雄さんの黒毛和牛(格付け:A−5・BMS11)がグランドチャンピオンに輝きました。

 牛肉の格付けは、生体から取れる枝肉の割合をみる歩留まり等級(ABCの3段階)と霜降度合いや色・光沢、しまり具合など4項目を評価する肉質等級(最高位5〜1の5段階)で判定。格付け等級が高いほど、良質の肉として高価格で取引されます。

 審査を行った日本食肉格付協会の担当者は「今回出品している7頭すべて肉質が良く、レベルの高い品評会となった」と講評しました。

 JA熊本市は、10月6日に乳用種牛・飼料作物・肉用種牛・堆肥の部の畜産品評会を予定しています。