1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. スマイルサポーター育成の促進に向けて/CST実践研修
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. スマイルサポーター育成の促進に向けて/CST実践研修

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

スマイルサポーター育成の促進に向けて/CST実践研修

実践研修に取り組むスマイルサポーター
実践研修に取り組むスマイルサポーター

 JA熊本市は9月12日から15日にかけて、JA各支店のスマイルサポーター(共済窓口担当者)を対象に、CST(カウンター・推進・トレーニング)実践研修を実施しています。今年から新たに取り組むもので、JA共済連と協働し、スマイルサポーターの自動車共済継続手続きを行う際の接客対応スキル向上と推進プロセスの定着を目的としています。

 実践研修は、あらかじめ設定された組合員情報を事例として、自動車共済継続対応のロールプレイングを行いました。JA共済連の担当者がインストラクターとなり、受講者のカウンターサービスを厳しくチェックした後、窓口対応における留意点や今後の課題を提示しました。トップバッターで研修を行ったJAくまなん支店のスマイルサポーター八木京子さんは「今回の研修で指摘された改善点や課題をしっかり受け止め、お客様により良いサービスを提供できるように努力をしたい。」と話しました。

 今後は、実践研修時の課題を実務の中で取り組むことによる気付きや成功体験を共有するフォロー研修を行う予定です。