1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. JA熊本市資産運用部会 第24回通常総会
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. JA熊本市資産運用部会 第24回通常総会

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

JA熊本市資産運用部会 第24回通常総会

あいさつをする清田会長
あいさつをする清田会長

 JA熊本市資産運用部会は3日、第24回通常総会をJA本店で開いきました。本・支部役員や部会顧問、JA関係者が出席。

 今年度は、震災復旧・復興を優先するとともに、相談活動につながる情報提供及び支部勉強会を強化し、次世代も取り込んだ部会活動進展に向け、事業に取り組むことを確認しました。記念講演では、税理士の中村哲也さんが「相続税申告の現状と対策」について講演しました。 

 同会は7支部81人が所属。清田好弘会長は「復興による急激な住宅需要の高まりから住宅業界の人手不足、施工単価・人件費の高騰が、私たちの生活や資産運用に影響を及ぼしつつある。今後もJAに相談窓口として、協力を頼みたい」とあいさつしました。