1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 最高級ミカン栽培に向けて定点調査
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 最高級ミカン栽培に向けて定点調査

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

最高級ミカン栽培に向けて定点調査

尾崎「ハイグレード」の生育状況を確認する指導員
尾崎「ハイグレード」の生育状況を確認する指導員

  熊本市西区河内町のJA熊本市夢未来柑橘選果場では、管内7ヵ所の「ハイグレード(早生・尾崎)」園地で定点調査、果実分析を行っています。調査は、例年8月から11月にかけて定期的に実施し、各園地を果樹指導員が巡回。マルチ栽培の状況や、果実の外観・糖度と酸の状況などを確認します。

 同JAの特選ブランドである「ハイグレード(早生・尾崎)」は、高い栽培技術を持った限られた生産者5人が約2ヘクタールで栽培。糖度14度以上の高糖度ミカンが栽培できる園地を設定し、園地や管理の条件を厳しく設け、出荷前の園地、品質調査で出荷規格を徹底しています。

 2日は、柑橘部会のハイグレード申請をした部会員の園地を訪れ、尾崎の「ハイグレード」調査を実施。平成29年産は、梅雨明けが早く、好天に恵まれ、大きさ・果実内容も順調に生育しています。調査した果樹指導員は「定期的な調査実施を徹底し、得たデータを園地管理に活かしていきたい。最高品質のミカン栽培に部会一丸で取り組む。」と話しました。