1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. サツマイモ「金時」出荷始まる
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. サツマイモ「金時」出荷始まる

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

サツマイモ「金時」出荷始まる

出荷が始まったサツマイモ
出荷が始まったサツマイモ

 JA熊本市小山戸島支店の集荷場で12月5日から、サツマイモ「金時」の出荷が始まりました。今年は収穫期に雨が多く収穫終わりが遅かったですが、品質は例年通り良いものが出来ています。出荷は週2回、翌年3月まで行われ、平成28年産は6000ケース(1ケース5キロ)を計画します。

 収穫は9月末から11月中旬まで行われました。収穫後は甘藷貯蔵庫で、泥つきのまま加温加湿を行うキュアリングをします。甘味が増し、長期保存が可能となります。その後、ひとつひとつ丁寧に水洗いし、県統一ブランド「ほりだしくん」の箱に詰めて出荷します。

 生産者は「市場、消費者に喜んでもらえるよう、努力をして生産している。出荷が始まったサツマイモを食べてもらいたい」と話します。