1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 早生温州ミカン出荷始まる
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 早生温州ミカン出荷始まる

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

早生温州ミカン出荷始まる

選果が始まった早生温州ミカン
選果が始まった早生温州ミカン

 早生温州ミカンの選果が10月31日、JA熊本市夢未来柑橘選果場(熊本市西区河内町)で始まりました。

 早生温州ミカンは、JA熊本市柑橘部会が出荷する露地温州ミカンの中で、一番生産量の多い品種。特選ブランド「夢の恵」をはじめ、レギュラーミカンや完熟・貯蔵ミカンなどを12月中旬まで約9000トン(前年比114%)の販売を計画します。初日は約250トンを出荷しました。

 同部会では高品質なミカンの生産を目指し、透湿性マルチシートの被覆やフィガロン乳剤散布に取組んでいます。中川晃一部会長は「今年はフィガロン乳剤の散布を積極的に行い、計画通り出荷できており、食味・着色ともに良好」と話します。

 同選果場は、全国有数の温州ミカン出荷量を誇り、ハウスミカンや露地栽培の温州ミカン、デコポンなど年間約3万トンの柑橘類を出荷しています。スイング式自動秤量機や、スローダウン選果、最新型内外部センサー、生傷センサーを備え、高品質なミカンの出荷を行っています。