1. トップページ
  2. JAのサービス
  3. 各種サービスからのお知らせ
  4. トピックス
  1. トップページ
  2. 体験!食づくり
  3. トピックス
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. 夢未来みかんの本格出荷に向けて 出荷・輸送の安全を祈願
  1. トップページ
  2. トピックス
  3. トピックス
  4. 夢未来みかんの本格出荷に向けて 出荷・輸送の安全を祈願

あぐりキッズスクール

JA熊本市は、子どもたちに体験を通して農業や食の大切さを学んでもらおうと本年度も「あぐりキッズスクール」を開校しました。
今年も女性部、青壮年部と協力しながら、来年2月まで田植えや稲刈り、トマトジュース作りなど年8回の開催を予定しています。

夢未来みかんの本格出荷に向けて 出荷・輸送の安全を祈願

極早生温州ミカン「豊福」を積んだトラックを見送る部会役員ら
極早生温州ミカン「豊福」を積んだトラックを見送る部会役員ら

 JA熊本市柑橘部会は9月29日、極早生温州ミカン「豊福早生」の出発式をJA熊本市柑橘選果場で行いました。毎年、「豊福早生」初出荷の日には、生産者・市場・行政・JA関係者が選果場近くの河内稲荷神社に集まり、その年のミカンの安全出荷を祈願しています。10月1日初売り出しの「豊福」約200トンを積んだトラックを見送りました。

 中川晃一部会長は「今年もチーム夢未来が集結し、おいしいミカンが出来ている。消費地に喜んでもらえる出荷をしていこう」と挨拶し、トラックの運転手に「豊福」を手渡しました。

 JA熊本市夢未来選果場は全国有数の温州ミカンの出荷量を誇り、2015年産の生産販売計画量は、露地温州生果合計で2万1050トン、中晩柑総合計1700トンを目指します。

 極早生ミカンは早生ミカンに切り替わる10月末日まで生果合計で6350トンを見込みます。